« 野川沿いウォークと深大寺 | トップページ | 咲いた! »

入間川沿いの道からあさひ山展望公園

Asahiyama
                <あさひ山展望公園>

◇3月6日(水)、西武鉄道が主催するウィークデーハイキングに参加した。元加治駅ー流れ橋ー阿須運動公園ーゆうひ山公園ーあさひ山展望公園ー飯能大橋ー飯能駅までの約10㎞ 約2時間20分の行程だ。

◇好天に恵まれて風もなく、最高気温が18℃という暖かさ、ハイキングを楽しむには申し分ない陽気となった。

Ennsyouji ◇9時10分元加治駅前をスタート、西武線の踏切を渡ると円照寺がある。五基の板碑が国指定の重要文化財になっている同寺、大きな池を中心に庭園の美しさがとりわけ目を引いた。蓮の花が咲くころには多くの観光客が訪れることでも知られている。

Nagarebasi ◇市街地を抜けて入間川沿いの道を進むと“流れ橋”にやってきた。橋げたを固定しない橋として昨年秋に完成したばかりの橋だ。この橋を渡れば阿須運動公園、野球やテニスなどを楽しむ若者の姿が、川面には魚を狙うダイサギの姿も目に入った。

Yamamiti ◇入間川・成木川の合流地点から再び市街地に入り、みどり橋を渡ると山道に入った。冬枯れの道を進むこと15分、ゆうひ山山頂に着いた。表面にはこれから向かうあさひ山が見えるが、展望の良いあさひ山が“陽”なら、木々に囲まれたゆうひ山は“陰”といったところか。

◇住宅街に一旦下り再び整備された石段を登ると あさひやま展望公園山頂だ。展望は360℃、広い山頂には日時計が設置されているおしゃれな展望公園だ。ひと休みするには格好なポイント、大勢のハイカーで賑わっていた(上の写真)。

◇美杉台・大河原コースと記された小路を下り市街地へ、平等院という寺院の脇を通って飯能駅へと向かった。同駅着11時50分。

なたの1クリックが励みになります ⇒人気ブログランキングへ

« 野川沿いウォークと深大寺 | トップページ | 咲いた! »

「ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

同じ6日の日は、私もカミサンと二人で参加しました。元加治駅前を10時頃のスタートで、飯能駅には13時頃着き、飯能駅前で食事と軽く一杯やって帰りました。天気も良く、歩いていると少し暑いくらいで、気持の良いひと時でした。16日(土)は京王線のウォーキングに参加しました。今年は私鉄沿線のハイキングに参加しようと考えています。

当日参加されているとは気が付きませんでした。またどこかでお会いしいたいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107161/56980138

この記事へのトラックバック一覧です: 入間川沿いの道からあさひ山展望公園:

« 野川沿いウォークと深大寺 | トップページ | 咲いた! »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ